川越・歯科|本川越歯科(西武本川越ペペ4階/10時~21時/祝日のみ休診)

川越の歯科・本川越歯科インプラント矯正センターへのアクセス 川越の歯科・本川越歯科へのお問い合わせ 川越の歯科・本川越歯科へのよくある質問 川越の歯科・本川越歯科へのアクセス 川越の歯科・本川越歯科インプラント矯正センター
HOME初診の方へスタッフ紹介設備紹介料金表

本川越歯科ブログ

シーラントってなに?? Dh.桜庭⑤

2020年10月5日

こんにちは!最近涼しくなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか?

今日は小さなお子様向け治療の『シーラント』についてお話ししていきます‼️

みなさん、歯には溝があるのをご存知ですか?
(写真)
この溝のことを『小窩裂溝(しょうかれっこう)』と言います。
個人差はありますが、この溝はすごく深く複雑で、すごくむし歯になりやすいところなんです😱
(写真)
細菌や汚れが深くまで入り込んでしまうと歯ブラシでは除去できなく、そのままむし歯になってしまうことも…

そこで、この小窩裂溝のむし歯の予防に、

小窩裂溝填塞(シーラント)というものがあります❗️

このシーラントは、小窩裂溝を削らずに埋めてしまうというものです
小窩裂溝に特殊な薬剤で材料がくっつくように処理して、そのまま材料を光で固めて埋めてしまいます。

シーラントの大きな特徴は、『歯を削らない』ということにあります👍


歯は通常、むし歯になってしまったり歯医者が削って詰め物をしてしまうと、二次的なむし歯になるリスクがすごく高くなります。
そこで、このシーラントを歯を削らずに小窩裂溝に埋めることで、効果的にむし歯の予防をすることができます✨

また、この小窩裂溝は小児期が一番形態が複雑でむし歯になりやすいので、お子様の歯にとても有効です‼️

なので、当院では検診に通っていただいているお子様の歯の生え方をしっかりチェックし、必要な方にはご案内させて頂いて実施しています。

※歯の生え方や溝の形態によってはシーラントをやらない方がいい場合があったり、生えたてで背の低い永久歯には実施できないことがあります。ご希望の方は一度ご来院頂いてご相談させてください。

いかがでしたでしょうか?
シーラントに限らず、定期的にお口の中をチェックしてクリーニングをすることはとても大切です!
当院では3〜4ヶ月での歯科検診をお勧めしております🦷
コロナがまだまだ油断できない大変な時期ですが、感染対策をしっかりして皆様のご来院をスタッフ一同お待ちしております🙇‍♂️

川越で便利な歯医者さん本川越歯科、今後とも宜しくお願いいたします🙇‍♀

本川越歯科 衛生士 桜庭